読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAY6、4月最初の週末の夜を熱くしたライブコンサート

DAY6が、華やかなライブ公演で4月初週の週末の夜を盛り上げた。
過ぎる1〜2日の2日間ソウルソギョンドンにあるムーブホールではDAY6のコンサート'Every DAY6 Concert in April'が開催された。
今年毎月新曲を公開するプロジェクト'EveryDAY6'でファンたちとコミュニケーションとっているDAY6は、2月から新曲公開前に単独コンサートを通じでファン達とまず会って熱狂的な支持を得ている。

スタンディングをいっぱいに埋めるファン達と一緒に公園が始まった。
DAY6は'겨울이 간다'で公演の口火を切った後、'이상하게 계속 이래'、'태양처럼'、'First Time'、アコースティックVer.で披露した'버릇이 됐어'と'바래'などのレパートリーを通じで活気あるロックフィーリングと穏やかな感性などの多様な魅力を発散した。



また、前もって観客からポストイットを通して貰った歌詞にその場で曲を作るファンイベント'DAY6作曲、皆さん作詞'でファン達とさらに交わる時間も用意した。

公園の最後にSBS'K-POP STAS 2'出身のマッケイとメンバーのJAEか一緒に歌った'Natural'でファン達のハートをさらに高ぶらせたDAY6は、'아 왜(I Wait)', '어떻게 말해', '예뻤어', '그럴텐데'などの今年発表した新曲らを続けて届けた。

また、4月6日公開予定のNewデジタルシングル'Say Wow'と'장난 아닌데'をライブステージで初公開して公演を観に来たファン達に大きなプレゼントを贈った。
4月1日の公演ではエイプリルフールを迎えてメンバー達が仮面を被って公演前からファン達を迎える特別なイベントを準備したりもした。



この日の公演を終えたDAY6は特別なイベントを準備してあげたファン達に感謝を伝えて"合唱の実力が日に日に増していくようだ。毎月公演を通じてファン達と会っているけど、今回のコンサートは4月の新曲を先行公開し、ライブで聴くことができるステージだ。公演でみんながくれるエナジーで僕たちか生きている"と意義を伝えた。

一方、毎月新曲の発売が来て一緒に単独コンサートを開いてさらに幅広いファン確保と共に、日ごとに実力的にも発展中であるDAY6は、4月6日Newデジタルシングル'장난 아닌데'と'Say Wow' を発表してファン達と会う。



元記事:http://m.entertain.naver.com/read?oid=023&aid=0003268748